ホットヨガの効果と仕組みのまとめ | 女性に人気のホットヨガとは?

ホットヨガの効果について

ホットヨガの効果と仕組みについて徹底解説を致します。ホットヨガは女性に大人気のダイエット法ですが、その内容はあまりヨガと変わりません。

しかし通常のヨガと違う点として、ホットヨガはサウナのような室温の高い環境で行われるというところ。
ここではそんなホットヨガの効果や仕組みについて調べてみました。

 

ホットヨガの効果とは

 

ホットヨガの効果でやはり多くの女性がホットヨガに期待している効果と言えばダイエット効果だと思うのです。
普通のヨガと同じように、インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝を高める方法です。
ホットヨガのダイエット効果は、通常のヨガとは違い発汗作用があるのです。
そのため、老廃物などを体から排出しやすくなるため、痩せやすい体質を作ってくれます。
高い温度の室内で発汗を促すホットヨガは、ダイエットだけでなく美肌効果にも繋がると言われています。

 

ホットヨガの仕組みとは

 

ホットヨガは、呼吸の仕方やポーズをしっかりと覚えることで、高いダイエット効果に繋がります。
ホットヨガを続けていくうちに体の内側から体質改善ができるので健康にも良いダイエット法です。
だいたいのホットヨガ教室では室内温度が38度〜39度、湿度が60%〜65%の環境で行われます。
この温度と湿度の理由には、本来身体が持つ機能を高めるための最適な環境です。
人の筋肉が一番柔らかくなる温度と、人が快適に過ごせる気温なのだそうです。
ヨガは深い呼吸を行いながら身体のあちこちを伸ばすような動作をし、心身をリラックスさせるので自律神経の調整や血行促進、リンパの流れを促します。

ホットヨガの体への良い効果について | ホットヨガで何が得られるのか?

ホットヨガはダイエットや体質改善の効果があると人気のあるエクササイズです。
しかしダイエットだけでなく、健康作りや癒しの効果を求めて行う人も多いようです。
そんな女性に大人気のホットヨガの効果についてまとめてみました。

 

ホットヨガの効果とは

 

ホットヨガの効果とは

ホットヨガの魅力と言えばランニングや水泳など苦しい運動を行わなくても、大量の汗をかくことができるところでしょう。

また普通のヨガと比較するとカロリー消費が高いというメリットがあります。
ホットヨガはなぜこの温度の下で行うかというと、筋肉の柔軟性が一番高まる温度が約39度前後だという理由があります。
発汗と汗の蒸発が適切に行われる湿度が55〜65%という点でもホットヨガはダイエットに適したエクササイズ法なのです。
ですので、ヨガの効果を最大限に引き出すことが可能な一番最適な温度と最適な湿度の中で行う理にかなった運動でもあるのです。
その他にもホットヨガによって肩こり、美肌、代謝UP、骨盤矯正、安眠効果、冷え性の改善、便秘解消、ストレス発散などの効果を得ることができます。

 

ホットヨガが向いている人

 

ホットヨガでデトックス効果も期待できます。
体に溜まった老廃物を外に出すことで体に溜まったむくみも取れるので、自然と代謝も活発になります。
また、老廃物が排出されるのでお肌もツルツルになります。
そしてこれまで辛い疲れや肩こりで悩んでいた方も解消する効果があるのです。
また激しい動きではないホットヨガは、基本的にゆっくりとした動きをとるので、運動が苦手な人でも続けやすいメリットがあります。

 

ホットヨガはなぜ人気なの?みんなが始めている目的について

ホットヨガの人気

ホットヨガと言えば海外セレブや日本国内でも女性芸能人に人気のエクササイズです。

ホットヨガの効果はやはりイエット効果ではないでしょうか。
そんなホットヨガが人気を集める理由・始める方が多い理由について調べてみました。

 

ホットヨガの魅力とは?

 

蒸し暑い環境でヨガを行うホットヨガは、発汗量が多くなり、効率よく脂肪を燃焼させ、体質改善を行いながらダイエットができます。
健康的にダイエットが行えるため、新しいダイエット法ということでとても注目を集めています。
なぜホットヨガがここまで注目が集まっているかというと、やはり発汗量が多くなるということでダイエット効果が高くなるからです。
通常のヨガとポーズや呼吸は基本的に同じなのですがヨガを行う環境が違うので、蒸し暑い中でヨガを行っていくためよりダイエット効果が高いのです。
主なホットヨガで得られる効果は、冷え性の改善、便秘の改善、整腸効果、基礎代謝アップなどにも期待ができます。
ホットヨガで行うポーズと、スロートレーニングのようなゆっくりとした動きは、激しい運動ではないので体にも負担をかけずに体を鍛えることができます。

 

ホットヨガを始める目的とは?

 

ホットヨガを始めるキッカケはダイエットが目的の方がほとんどだと思いますが、次に最も多いのがリフレッシュしたいという声です。
ホットヨガは大量の汗をかき、深い呼吸を意識しながら行っていきます。
ですので、終わった後はスッキリとした爽快感のある状態になり、リフレッシュを求めてヨガを始める人も少なくはありません。

ホットヨガの最適なペースとは?長く続けるためのポイント

ホットヨガを効果的に行う上でのペースは人それぞれなので絶対という頻度は特にありません。
ヨガは継続的にライフワークの中に無理なく取り込むのがとても大事なので、続けられるようにマイペースに行うことが良いとされています。
ここではホットヨガを行う頻度などを調べてみました。

 

ホットヨガのペースは?

 

ホットヨガ初心者の方は、レッスンを受ける頻度が気になってしまうと思います。
基本的には自分のライフワークに合わせて行っていくのですが、通常週1回のペースの方が多いようです。
ダイエットでも大きな変化を短時間で求めるのは少し難しいですが、無理なく自分のペースで少しずつ体を慣らすことが大切なのです。
ヨガ中級者までの方ならば体質改善目的で行う場合、基本的に月に6〜8回レッスンを受けるとより効果が出やすいと言われています。
ヨガのレッスンの頻度は、経済的なこともあるので、自分の生活に負担をかけないペースで行っていくことが大事です。
また自分の体調面とも相談して無理なく行うことで快適なホットヨガを楽しむことができます。

 

毎日タイプと週1タイプ

 

ホットヨガの最適なペース

ホットヨガは運動の中でも激しい運動ではないので、週5でヨガに通っている人もいます。

特に産後ダイエットのために行いたい方や、短期間でダイエット効果を出したい方は毎日のように通うことをおすすめします。
平日は忙しいから週1回通っているという人も多いのですが、そのような方は習ったことを忘れないように日頃から復習して家でも取り組むと良いでしょう。
ダイエット目的で行う場合は、回数は多くした方がより効果的なので自宅で少しずつ行うことをおすすめします。

ホットヨガスタジオに通うためのレッスン費用はどれくらいなのか

全国には数多くのヨガスタジオがありますが、実際にヨガスタジオに通ってレッスンを受けるとなると料金が気になります。
そんなホットヨガスタジオの料金の相場はだいたいどれくらいなのでしょうか?
ここではホットヨガスタジオの相場を調べてみました。

 

ホットヨガスタジオの平均金額とは?

 

実際にヨガレッスンを受ける料金は、ざっくり分けるとチケット制と月謝制があるのです。
チケット制の場合は1枚で1レッスンとなるのですが、事前にチケットの枚数分の料金を支払っておき、自分の予定に合わせてヨガスタジオに行き、チケットを使用するというシステムです。
1レッスン料金の場合は3000円前後となっています。
月謝制の場合は毎週1回通うと人が多く、この場合は月謝が約10000円〜15000円ほどとなります。
月に定額料金を支払って自分の予定が空いている日にレッスンを予約して、好きなだけ通うことができるというヨガ教室もあります。
この場合の月額料金はおよそ10000円〜20000円ほどとなっています。

 

入会費は必要?

 

ホットヨガを始める時に入会費が必要かどうか気になるところですが、通常のホットヨガスタジオでは初回に入会費が必要になります。
今のヨガスタジオのほとんどは入会金が5000円〜10000円ほどかかってくると言われています。
しかし多くのスタジオではキャンペーンなどを行っている時があるので、その時は「入会金0円」をやっている場合もあるので要チェックです。

ホットヨガの費用

 

一度試してみたいホットヨガ体験レッスン、その流れについて

これからホットヨガを初めて始めるという方にとって、どのような流れでレッスンが進むのかまずは体験レッスンをしたいと思うでしょう。
ここでは、初めての方でも安心してレッスンが受けられるように基本的なホットヨガの流れや体験レッスンに関する情報をお伝えします。

 

体験レッスンまでの流れ

 

本格的にホットヨガを始める前にホットヨガの体験レッスンを行いたいという方は、まずはスタジオのホームページや電話などで体験レッスンに申し込みましょう。
そして自分が行けそうな日や受けてみたいレッスンがあったら予約をします。
ホットヨガの体験レッスンを受けるのなら、自分が確実に行ける日を狙って申し込みをしましょう。
実際に予約が終了し、レッスン当日になったら説明などがある場合が多いので予約時間の15分前には到着しておきましょう。

 

初めてのホットヨガの準備

 

ヨガは心を穏やかにして気持ちを落ち着かせて行うものなので、レッスン当日は時間にも余裕を持った状態で行きましょう。
最初は設備やシステムなど分からないことだらけなので、着替えなどの準備に戸惑ってしまうと思います。
そして、まずはスタジオに到着したらトイレはしっかり済ませておく必要があります。
レッスン中にトイレに行く事はできますが、なるべくレッスンを抜け出さないように心がけましょう。
またホットヨガは代謝が良くなるエクササイズなので、こまめに水分補給を行います。
ですので、いつも以上にトイレが近くなる可能性もあるので事前に済ませておく必要があるのです。
また水は、1リットル〜2リットルのものを準備してレッスン中に飲めるようにしておきます。

ホットヨガを受けるために用意しておきたい持ち物一覧

実際にホットヨガに行くことになったらスタジオに持っていくべき物はなんでしょうか。
快適にホットヨガを受けるために必要な持ち物を事前にチェックしておきましょう。
ここではホットヨガへいくときの持ち物についてご紹介したいと思います。

ホットヨガに必要な持ち物とは?

ホットヨガとは暑い環境で行うので汗をかいてもいいように、Tシャツやハーフパンツなどの涼しい服装で行きましょう。
なるべく動きやすく汗の吸収がいいものを用意することをおすすめします。
そして多くのスタジオにはシャワーが完備されていることが多いのでバスタオルを用意しておきましょう。
しかしスタジオによっては既にタオルなどがしっかり用意されているところもあるので、事前に聞いておきた方が良いと思います。
そして、絶対に用意したいものは常温の1〜1.5リットル以上のお水です。
ホットヨガは高温多湿の中でレッスンを勧めて行くので、こまめに水分補給しないと脱水症状となり体調を崩す可能性もあるのでお水は絶対に必須です。
また、意外と忘れがちな持ち物は下着の着替えです。
ホットヨガでは大量に汗を発散するので、シャワーを浴びた後に汗をかいたままの下着をまた身につけて帰るのは気持ち悪いので忘れず持っていきましょう。

持っておくと便利なものとは?

その他に持っておくと便利な物もあり、ヨガマットやシャワーセット、バスタオルなどがあります。
シャワー浴びたい人は、シャンプーやトリートメント、ボディーソープなどの用意も大切です。
既にスタジオ側でシャンプーやリンス、ボディソーフなどの準備が整っているところもあるので、これも事前に確認しておくと良いでしょう。
また、たまに目に汗などが入り痛くなる場合もあるので目薬もあると便利かもしれません。